Monthly Archives: 2月 2016

札幌で新規369会を開催します。

369会とはリーディングや瞑想方法を学ぶワークショップです。

僕はもともと目に見えないものが見えるというタイプの人ではありませんでした。

しかし、やり方を教わるとリーディングができるようになったのです。

僕のリーディングのやり方は高次の自分(ハイヤーセルフ)と繋がり、そこをとおしてリーディングをするやり方です。

つまり、他の何かではなく「高次の自分とつながる」ので安心でかつ、自分のことも自分でわかるようになるのです。

これを12回にわけて行っていきます。

東京、名古屋、小山、守屋では毎月開催しています。

3月からは川崎、5月からは佐賀県武雄でも開催する予定です。

札幌で新規の開催を始めますのでご興味あるかたはご参加くださいね。

参加費は1回¥6660です。(*1万円札を持ってきてください。おつりをご用意しています。理由は当日お話します)

3月8日 新規開催1回目 2回目
https://www.facebook.com/events/980175068740755/

3月9日 8回目
https://www.facebook.com/events/867428623368443/

3月9日 11回目
https://www.facebook.com/events/892054290940023/

です。参加費は6660円。 再受講の方は1000円で再受講可能です。

369会について
http://www.spiritual-breath.net/category/369/

 

3月 369スケジュール

時間

クラス

回数

場所

4日

1900

東京H

2回目

クラブワールド

5日

1400

お話会

 

守谷 砂邊宅   お申し込み

7日

1900

川崎

1回目

てくのかわさき  お申し込み

8日

1430

札幌新規

1回目

ここにいるよ   お申し込み

8日

1700

札幌

2回目

ここにいるよ

9日

1630

札幌

8回目

ここにいるよ

9日

2000

札幌

11回目

ここにいるよ

10日

1900

東京

アドバンス

クラブワールド

14日

1300

東京D

12回目

クラブワールド

14日

1900

東京F

6回目

クラブワールド

15日

1900

東京C

10回目

クラブワールド

17日

1300

名古屋A

11回目

ナディアパーク

17日

1600

名古屋A

12回目

ナディアパーク

18日

1900

東京G

3回目

クラブワールド

21日

 

 

遠足

富士ミステリーツアー お申し込み

23日

1900

東京E

8回目

クラブワールド

 

☆名古屋 名古屋市青少年文化センター(アートピア) 第一研修室 (中区栄3-18-1 ナディアパークデザインセンタービル9F  地下鉄「矢場町」下車5分 )

☆クラブールド 東京都港区北青山3-5-6 青朋ビル3F potalpoint内

☆カフェ ここにいるよ   北海道札幌市西区西野5条7丁目5−25

3月7日 川崎で新規369会 開催します

 

時間は3月7日(月)19時から

場所:溝口駅から徒歩5分 てくのかわさき

住所:川崎市高津区溝口1-6-10

 

お申し込みは コチラからお願いします

http://www.kokuchpro.com/event/91d988a460d3be258b639d5bf8ba901b/

 

369会とは?

 

クレッグジュンジュラス 2月3月来日スケジュール

★ポルガル ファティマ聖地ツアー

 

 

今回は「グレッグ ジュンジュラス in  ゼロ磁場 分杭峠」のお知らせです。
看板
今までクレッグのセミナーは東京、沖縄、札幌、富士山で行ってきましたが
今回は長野県 伊那市 分杭峠(ゼロ磁場)で行います。
bungui_1
みなさんもご承知のゼロ磁場。
もしかしたら、あまりご存知でない方もいらっしゃるかもしれませんので
ちょっとご説明をいたします。
P1060523_11
(夏のゼロ磁場 冬は深雪のため入れません)
まず、ゼロ磁場の場所ですが、長野県の伊那市の分杭峠というところに位置します。
諏訪湖から国道152号線 通称秋葉街道を南下、高遠という城下町だった町をとおりすぎ
美和湖畔を走りつづら折れを登りきったところが分杭峠です。
諏訪湖からは車で約1時間、南アルプスの西側の尾根にあたるところです。
平成7年に中国政府が認める気功師の張志祥氏が中国の気のスポット「蓮花山」に
勝るとも劣らない氣を発しているところを見つけたのです。
それが分杭峠だったのです。
分杭峠は日本列島を形作る巨大な断層が走る地帯です。
中央構造線
(中央構造線)
これは中央構造線と呼ばれ、この付近ではこの地層が表に顕れている場所が数箇所あります。
太平洋側からの地層を外帯、日本海側からの地層が内帯とよび、両側からの磁気を帯びた地層が
ぶつかり合い強い磁気を発生させていると考えられています。
IMG_1357
(内帯と外帯が顕れているところです)
この強い磁気を発生している場所でクレッグのセミナーを開催しようと考えました。
それはつまり、クレッグの住んでいるセドナと似たような強力なエネルギーを発生させている土地で
彼のエネルギーを感じ、そのエネルギーを参加者も取り入れ、自分自身の内側からオーラを光り輝かせて
いこうという企画です。
また、この地帯は古代から聖地とされてきた場所でもあります。
縄文ビーナスが出土した場所で、かなり進んだ文化が縄文時代いあったと考えられます。
kokuhoubinasu-0091
諏訪大社は本殿を持たない数少ない神社のひとつであり、そのご神体である守谷山には旧約聖書に纏わる
関係を連想させることができます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
諏訪大社のご祭神は建御名方神(タケミナカタ)に隠れるようにして祭られる神 ミシャクジとは?
そして諏訪に伝わる不思議なお祭りなどこの地方には興味が尽きません。
平家の落ち武者の村もひっそりとあるのですよ。
クレッグと瞑想をして古代の叡智に触れるセミナーも現地で行いますのでご期待ください。
セミナー スケジュール
3月11日(金) 18時から イブニングセミナー
3月12日(土) 10時から12時 「自分を解放して地球とつながる」
          13時から 分杭峠、長谷村周辺のパワースポットへ
                  *雪のためゼロ磁場には行くことはできません
                   (セミナーを行う氣の里はセロ磁場と同じ状況を作り上げています)
      
          16時から 「大地 地球を癒す」
          20時から  「宇宙のランデブー」
3月13日(日) 10時から  「古代の叡智」   
               午後    守谷神社、諏訪大社、尖り石遺跡など
詳しくはコチラをごらんください
★便利です★ 
集合場所は伊那市バスターミナル。 
新宿、名古屋、京都から高速バスが伊那市バスターミナルに出ています。
オマケの知識として、中央構造線上には聖地が集まっています。
東から鹿島神宮、諏訪湖、諏訪大社、ゼロ磁場、天竜川の傍らをくだり 秋葉大社 豊川稲荷
知多半島から 伊勢二見が浦 吉野 金剛山 淡路島の聖山諭鶴羽山 四国 剣山 石鎚山
そして九州 阿蘇につながります。
このライン上で断層が露呈して大地のパワーが表面近くまできているのが伊那周辺といえると思います。
クレッグ
クレッグがこの地のパワーをどう感じて、自分自身に取り入れて、セミナー参加者を光り輝かせるのか!?
楽しみでワクワクしています
お申し込みは
コチラからお願いします

ポルトガル ファティマにいきませんか?

09.07portugal_fatima104

12月にポルトガル在住の石塚由美子さんとトークショーを行いました

12363158_1024468224281388_3999885365689422690_o

 

石塚さんはポルトガル陣と結婚されたのですが、

そのポルトガル人がほかでもない ファティマにマリア様が光臨した際の

目撃者の家族の孫なのです。

800px-ChildrensofFatima

ポルトガル ファティマでは その方に案内をしていただきます。

まさにファティマの中枢に行くようなものなのです!!!

 

ファティマには4泊もします。

大聖堂やマリアと会った子供達の生家に行きます。

1449041115816655

また、ピアノの原型であるサルテリオを弾き手でもある

石塚由美子さんのミニコンサートをチャペルで行います。

1449220304039700

そしてファティマ以外にも

ポルトガル北部のブラガへ。

ブラガ郊外には壁にクリスタルが大量に埋め込まれている教会などにいきます。

1449115305295513 (1)

ポルトガルには日本人がどこか懐かしさを感じさせる雰囲気があります。

カステラ、テンプラやコンペイトウなど日本語になっているポルトガルも多いこともそうですし、

いや、それよりも空気感が懐かしいのです。

 

ブータンに行ったときはブータン人の容姿が日本人とそっくり(中国人や韓国人より日本人に似ている)なので

日本の田舎に来たような感覚にとらわれます。

しかし、それとは違った懐かしさなのです。

建物の様式は西洋ですし、ポルトガル人はヨーロッパ ラテン民族だから容姿も異なります。

だけど、何かが似ているのです。

料理もなんか妙にハマるんです

9558e00a6231fb98_S

20111201172430_1

あとはポルトガル音楽のファドも懐かしい感じです

なんか心と体にに染み込んでくる感じ・・・。

 

この感覚、ヨーロッパの国々ではあまり感じることができません。

ラテンの国でもそうです。スペインが一番近いような感覚がありますが、

ポルトガルの懐かしさはダントツです。

 

ユーラシアの東端の日本から西端のポルトガルへ一緒にいきませんか

 

スケジュールは

 

 概      要 食事

1

3月25日

(金)

午前

 

 

 

東京出発 経由便にてリスボンへ

リスボン空港よりファティマへ(約1時間半)

現地ではマルト家の子孫とその家族が皆様をお迎えします

ファティマ泊

2

3月26日

(土)

午前

午後

 

 

 

フリータイム

ファティマ巡礼

*聖母マリア出現の大聖堂

*マリアに会った子供たちの生家&ミュージアムなど

ファティマ泊

3

3月27日

(日)

午前

 

 

 

午後

 

☆ファティマで復活祭を祝う☆

(古代ハープとヒーリングヴォイスコンサート

リトリート内のチャペルにて)

 

オウライン古城へ

ファティマ泊

4

3月28日

(月)

午前

 

 

 

 

午後

 

ユネスコ世界遺産巡り

*バターリャ修道院

*アルコバサのサンタマリア修道院

*ナザレの聖母マリア出現の礼拝堂など

昼食はナザレの海岸で美味しい魚介料理

フリータイム

ファティマ泊

5

3月29日

(火)

午前

 

 

 

 

ファティマ~ブラガへ(約3時間)

到着後、秘境パワースポットへ

*聖母マリア出現の巨大クリスタル教会

*巨石教会など

ブラガ泊

6

3月30日

(水)

午前

 

 

 

 

夕方

 

ブラガ~リスボンへ(約5時間)

到着後、リスボン市内観光

*ジェロニモ修道院

*べレンの塔

*世界発券のモニュメント

ファドカーサにてディナー&ファド鑑賞

リスボン泊

7

3月31日

(木)

午前

 

空港へ

リスボン発経由便にて東京へ出発

8

4月1日

(金)

午後

 

東京到着 解散 お疲れ様でした

 

お申し込みはコチラからお願いします

ご旅行代金 お1人様 ¥389,000(税金等別途)

*旅行代金は2~3名様同室利用時の1名様料金です。

(お部屋は同性での相部屋となります)

その他 出発空港使用料(羽田または成田)、出入国税、燃油サーチャージ等 ¥35,000(変動の可能性あります)

 

 

<ツアー代金に含まれるもの>

東京~リスボン間往復航空券、送迎代金、宿泊費、上記に含まれる現地での巡礼プラン

食事:毎朝食、毎昼食、夕食2回

<ツアー代金に含まれないもの>

クリーニング、通信費、フリータイム時の費用等、

 

 

 

宿泊予定ホテル

ファティマ :Luz Charming Houses

ブラガ:未定

リスボン:未定

 

利用予定航空会社:全日空またはルフトハンザを予定

 

セドナ在住のヒーラーのヒーラ クレッグ ジュンジュラスが来日します。

クレッグの来日スケジュール

gust_craig-150x150

クレッグはアメリカ国内やニュージーランドなどで メタフィジカル(目に見えない)もの真理を教えています。

 

クレッグはセミナーに参加する人たちの潜在するブロックをはずし

来た人たちに「気づきの種」をそっとセットします。

2016年2月ブログ

それも本人の知らないうちに・・・。

 

セミナーの最中に気づきは起きるかもしれませんし

 

数時間後

 

はたまた数日後

 

もしかしたら数年後に

 

気づきが起きるかもしれません。

 

それほど、深く静かにクレッグの叡智は参加する人の潜在意識に作用します。

 

セミナー中

 

眠たくて仕方なくなる場合が多々あります。 それは異常ともいえる睡魔なのです。

僕はクレッグを招聘して10年近くになるのですが、

いまでも瞬間的に睡眠状態になることがあります(笑)

 

しかし、目覚めたときの爽快感が半端ないのです。

 

また、クレッグのセミナーを受けているときにこんなこともありました

それは第三の目のイニシエーションをしていたときのことです。

クレッグが会場の最後方にいる僕の目を見てきたとき

 

突然

 

目の前の空間が

 

ぐにゃぐにゃ と歪んだのです。

2月11日ブログ

あの時、僕の視界に何が起きたのか・・・

 

それは定かではありませんが、

 

視界がぐにゃぐにゃになったのは真実です。

 

空間は粒子の集まりで

 

そこに振動が加わったら視界は歪むかもしれません

 

鉛筆を持って振ったら ぐにゃぐにゃに見えるように。

 

僕たちの目も「焦点を合わせて見る」という習慣から離れて

見てみたら、さまざまなことが見えてくる

 

そう確信を得た瞬間でした。

 

クレッグの顔に彼の過去生が入れ替わり立ち代りに見えることもあります。

 

また、セミナー会場が明るく光に包まれることもあります。

 

参加者によって何が起きるかはわかりません。

 

ただ、何かが変化する。

 

そして、参加者のなかで何かが始まる。

 

それは明日からの生活を光り輝かせるような気づきであるかもしれません。

 

クレッグは何も強要しません。

 

ただ与えつづけるだけです。

 

それは宇宙的な愛、無条件の愛ともいえるものです。

 

そんな感覚を体験しませんか?

 

2月26日 東京イブニングセミナー

3月5日6日 セルフディスカバリー レベル1

3月9日  新月のチャネリング

3月11日 長野県 伊那市(ゼロ磁場の近く) イブニングセミナー

3月12日13日 長野県 伊那市でセミナー&ツアー

 

グループセッションもあります。

 

クレッグの宇宙感覚を感じてみてください

 

 

 

 

 

 

 

2016年2月 ふら~り すぴ散歩の舞台は 中野

2月23日 午後1時から

新井薬師を参拝します。

新井薬師 門

新井薬師は1586年の創建。

高尾山薬王院、日向薬師、峰の薬師とともに武相四大薬師のひとつとされています。

境内には白龍権現の湧き水があります。

新井薬師 龍水

新井薬師水

ここのお水は美味しいと評判で、近隣からお水を取りにやってくる人が大勢います。

 

あと、変り種が絵馬やお守り

新井薬師 め

「め」が書かれています。

徳川秀忠の五女が眼病の平癒を祈願したところたちまち回復したところから

眼病平癒で有名になりました。

 

そして、次に

中野にこんなところがあるの??

って場所にいきます。

 

その場所とは 哲学堂

 

哲学堂は東洋大学の創始者 井上円了が東洋哲学の孔子と釈迦、西洋哲学のソクラテスとカントの

「四聖」を世界的四哲人として祀るため四聖堂を建立したのが始まりです。

a03siseidou

四聖堂

 

東洋的哲学人として、日本の聖徳太子・菅原道真、中国の荘子・朱子、印度の龍樹・迦毘羅仙

の六人を「六賢」として祀っている六賢堂

800px-Tetsugakudoukouen_Rokkendai

 

 

哲学が宇宙の真理を研究する学問であるとの観点にもとづきつくられた宇宙館

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

髑髏庵から復活廊を通り、この屋に至れば精神は俗界を離れて霊化するとされる鬼神窟

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

といった数々の宗教・哲学をモチーフにしたものがあるのです。

 

こんな奥深い公園は他に類を見ないですよ

 

都会の真ん中にこんな次元を超えるような空間を一緒に散歩しませんか?

 

日時:2016年2月23日 午後1時

新井薬師周辺集合(詳しい場所は参加者にお伝えします)

参加費¥3000

お申し込みはコチラから

http://www.club-world.jp/spi-sanpo

 

 

★ポルトガル ファティマ巡礼(3月25日~4月1日)

 

★あべけいこ&大村真吾 茨城開運ツアー(2月24日)

 

★あべけいこ&大村真吾 千葉開運ツアー(3月16日)

新規369会 2月12日に始めます

以下のページからお申し込みください

http://www.kokuchpro.com/event/8b396049ff4d65365c0518f9b0c48e7e/

 

369会とは 瞑想 リーディングのワークショップです。

1ヶ月に1回 1年間 計12回で終了するプログラムです。

ハイヤーセルフとつながり、リーディングをしていく方法を学びます。

10名程度のグループでお互いにリーディングをしながら感覚を磨いていきます。

 

★2月369会のスケジュール

 

 

★ポルトガル ファティマ巡礼(3月25日~4月1日)

 

★あべけいこ&大村真吾 茨城開運ツアー(2月24日)

 

★あべけいこ&大村真吾 千葉開運ツアー(3月16日)

 

 

私が主宰している リーディングとメディテーションのクラス 369会

その参加者メンバーで 御岩神社へ行ってきました。

IMG_1947

先日からの雪がまだ残っています。

前日に大塚宮司に確認したところ、1日かけて雪かきをしてくれたそうです。

感謝です。

IMG_1949 IMG_1950

 

 

 

 

 

 

 

 

神門をくぐるとさらに雪は深くにります。

IMG_1952

 

この神門には下の絵がかかっています。

これは御岩の山(カビレ山)に鎮まる神々の図です。

 

reijyouzu-194x300

 

 

 

 

 

 

 

 

188柱の神々が鎮まっています。

IMG_1965

斉神社

ここには

天御中主神(あめのみなかぬしのかみ) 
高皇産霊神(たかむすびのかみ) 
神皇産霊神(かみむすびのかみ)  
八衢比古神(やちまたひこのかみ) 
八衢比賣神(やちまたひめのかみ)

が祀られています。

そして、その横に大日如来が祀られているのですが、

今日は私たちが参拝するので、特別にご開帳していただけました

IMG_1966

神々しい・・・

そして御岩神社で正式参拝をさせていただきました。

IMG_1967

 

正式参拝で、参列者が玉串奉奠をしている最中。

正確には最後から2番目の斉藤さんと最後のナユタさんの間のとき

拝殿の左の方であきらかな気配がするのです。

僕の左に座っていたゆかりさんも気づいたようで

二人で「何か気配を感じるよね」と目を交わしました。

 

あとで、参加者の喜連川さんが ナユタさんが玉串奉奠をしているときに

白い雲のようなものが玉串の上あたりに沸いたと話していたので

やはり、何かの存在が来たのだと確信をしたのです。

 

そのあと、薩都神社へ。

宮司さんが雪が積もって、除雪もできてませんと仰ったとおり

あたりは静謐とした雰囲気

IMG_1978

 

 

空気が澄み渡って、すごくよい気に満ち溢れています。

IMG_1983

今回は山には登れませんでしたが、十分に御岩神社の「氣」を感じることができました。

 

一同 大満足

IMG_1985




 

 

 

 

 

IMG_1987 IMG_1989

 

 

 

 

 

 

IMG_1990 IMG_1992

 

 

 

 

 

 

 

御岩神社を後にして酒列磯前神社へ

IMG_1997

 

参道にあったこんな掲示をみて笑っちゃいました

IMG_1996

 

そして大洗へ

大洗神社の大神光臨の地 荒磯の鳥居

IMG_2003

IMG_2013

 

 

 

 

 

 

 

最後は仲良くさせていただいている

大開運 和田道子さんの 潮騒の湯

IMG_2012

 

それぞれ、温泉に入ったり、和田さんの鑑定を受けたりで大満足。

 

こうして369の遠足は終わったのでした。

 

次回は3月21日に 開催する予定です

テーマは 過去生を巡る冒険 ~富士山編~

 

お楽しみに!!

 

 369会とは?

 大村真吾のツアー

 

★ポルトガル ファティマ巡礼(3月25日~4月1日)

 

★あべけいこ&大村真吾 茨城開運ツアー(2月24日)

 

★あべけいこ&大村真吾 千葉開運ツアー(3月16日)