Monthly Archives: 3月 2019

2019年4月 369スケジュール

時間

クラス

回数

場所

1

1900

アドバンス

クラブワールド

2

1000

マンダラセミナー

クラブワールド

3

1900

東京U

5

クラブワールド

4

1900

クレッグ名古屋

新月セミナー

ウインク愛知

13

1300

クレッグ高松

ミニセミナー

高知栗林公園

16

1000

守谷

お話会

守谷アースハーモニー

16

1300

守谷

11

守谷アースハーモニー

17

1300

東京T

7

クラブワールド

17

1830

古事記の神

クラブワールド

18

1300

東京V

2

クラブワールド

19-21

四国お遍路

22

1830

カミーノ

説明会

クラブワールド

24

1300

東京R

9

クラブワールド

25

1200

谷本GP

3

クラブワールド

カミーノ説明会

2年前の8月末から10月初めにかけてカミーノ巡礼で800kmを歩いてきました。

昨年はサリアという町からサンティアゴまで約100kmの巡礼を行いました。

そして今年の8月19日からまた800kmの巡礼路を歩く予定です。

その説明会を開催いたします。

カミーノ巡礼とはキリスト教12使徒のひとりヤコブを祀るスペインのサンティアゴ デ コンポステラを目指す

巡礼のことです。

ちなみにカミーノとはスペイン語で「道」。

カミーノ巡礼には様々な経路があります。

フランス人の道、ポルトガルの道、北の道、銀の道やイギリス人の道など。

今回もピレネー山脈のフランス川のふもとの街 サンジャン ピエド ポーから歩き始めるフランス人の道で巡礼します。

カミーノ地図

説明会では飲み物や軽食をたべながら楽しく行おうと思っています。

軽食は一緒にカミーノを巡礼した たまごちゃんこと宮島暁子さんに作っていただきます

21556013_1494189077332380_1473960266_o

たまごちゃんと

2年前の巡礼関連の動画です

持ち物サムネイル

カミーノ巡礼持ち物編

1日目サムネイル

試練のピレネー山脈越え カミーノ サンティアゴ巡礼1日目

ワインの泉サムネイル

蛇口をひねるとワインが出てくる「ワインの泉」

 

スペインの巡礼は全行程の800km参加や
最後の約100kmを歩くサリアからの参加も募集します。

もちろん説明会は興味がある方も参加可能です!!

日時:2019年4月22日(月)18時半から20時

場所:代官山 クラブワールド セミナールーム
(参加の方に詳しくお伝えします)

参加費:1000円

お申し込みは以下のリンクからお願いします。
https://www.club-world.jp/camino-setsumei201904

 

みなさん来てくださいね

 

神々の住むバリ島

そういわれるとおりバリ島の人々は信心深く、神々がすぐそばにいる感じがする島です。

かくいう僕も10数年年位前からマンク テジョ師というシャーマンのところに通っています。

マンクさんは90歳を超える高齢(実際何歳かは不明)で今は目が見えにくくなっていますが、

十年前はまだまだ健在で、「おとぎ話か!?」というような不思議な現象を起こしていました。

ムー度満点

↑バリ島でのマンク師に受けた修行の話もしています↑

バリ島には聖山アグン山を中心に島中にお寺があります。

アグン山にはバリヒンズーの総本山であるブサキ寺院があります。

東にはランプヤン寺院は割れ門で有名です。

私はこのお寺で不思議なというか大変な体験をしました。

詳しくはコチラをご覧ください。

 バリ島の光と嘔吐と指の怪我

バリ島には様々なパワースポットや聖地がありますが、

いま私がお勧めする場所は「ペニダ島」。

バリ島から船で20分~30分でつく島です。

ここのゴアギリプトゥリが凄いです

ゴアギリプトゥリ

圧倒的聖地感 ゴアギリプトゥリ

絶対的おすすめスポットです。

2019年5月18日から のバリ島スピリチュアルツアーではこのゴアギリプトゥリに行きます。

僕の師匠のマンクさん宅にも訪れて、一緒に瞑想します。

プラス 女性シャーマンのセッションも受けます

バリ島シャーマン ラハマさん

数秘術 手相 リーディングで近未来をよむ バリ島 ラハマさん

2019年5月バリ看板

3月21日にBMS OPENライブを開催します。
場所は神田のbarアナミ。

3.21BMS

出演者は

lmt
ギター&ヴォーカルの小田さん、ベース&ヴォーカルの日吉さん、パーカッション&ヴォーカルのクッキーさん擁するLMT(ラブ ミュージック トゥギャザー)。LMTはカラオケでも配信されてる「夢」が代表曲の僕たちと同年代のしっとり聞かせる曲やダンサブルな曲もある人気バンドです。

クレッグ

クレッグ ジュンジュラスはセドナ在住のヒーラーでもあり形而上学の教師なのですが、シンガーソングライターでもあります。

宇津
宇津雄一さんはヴォイストレーナであり自らも作詞作曲をするシンガーソングライター。全国放送の歌ウマ番組にもでている聴かせるシンガーです。私と一緒に鎌倉FMの「たまりら」のパーソナリティでもあります。


26993544_1536862273056484_2178315091720562874_n
MICHIYOさんは札幌でカフェここにいるよを経営するカフェオーナーでりシンガーソングライター。自身のカフェでもライブを開始したり、当BMSの発起人の一人でもあります。MICHIYOさんの歌声がつくりあげる独自の世界に引き込まれます。

27066822_10214458491192554_2741810457102299550_n
直美さんは LMTの「夢」のカバーで涙を誘ったLMTカバーシンガー。自身でも朗読も行い作詞作曲の楽曲もあるシンガーソングライター。
大村bms
そして私 大村真吾が出演します。

場所は神田のbarアナミ
住所は東京都東京都千代田区神田司町2-7-6 鈴木ビル 1F
時間は17時45分開場 18時開演
参加費は2500円(ワンドリンク付き)

お申込みはコチラまでお願いします
https://www.kokuchpro.com/event/40a364875d28240278a6492d92eeeb29/

2019年3月27日13時から新規369会を開催します

369会とは

「自分自身と繋がるレッスン」で、人生を豊かに

人生のなかで迷ったとき、多くの答えは自分の中にあります。369会(みろく会)では、潜在能力や直感力を開花させ「自分自身と繋がる」方法をグループで楽しみながら学びます。
自分自身(自分の本質)に繋がることができれば、心から望んだ願いを叶えることができるようになります。

ご自身の潜在する能力や直感力を開花していくワークショップです。

スピリチュアルキューレター、大村真吾が、アメリカネイティブアメリカンの儀式やバリ島での修行・儀式、インドでのアシュラムなど国内外で経験したことをもとに、リーディングや瞑想のやり方を楽しみながら学ぶワークショップです。369会は1年をとおして1ヶ月に1回、全12回のプログラムで行います。

リーディングはすべての人が持っている潜在的な能力です。

その使い方がわかれば、感性の幅が広がり受信感度がよくなります。

普段忙しい生活で見落としてします「内なる声」や「天啓」に気づきやすくなります。

同じ目的も持ったグループでリーディングのやりあったりすることで、

疑念を抱いていた自分の感性が確信に変わっていきます。

それらを面白おかしく笑いを交えてワークしていきます。

グループレッスン内容

1回目:体に天と地のエネルギーを入れて循環させる瞑想
2回目:ハイヤーセルフとの繋がり方
3回目~9回目:第1チャクラから第7チャクラのリーディングと説明
10回目:自分の過去生リーディング
11回目:相手の過去生リーディング
12回目:イニシエーション

 

参加費は1回6660円ですが、10000円をご持参ください。3340円のおつりをお渡しします。

その理由は初回でお話します。

お申込みはコチラからお願いします

 

 

3月2日から3日
第73世武内宿禰 竹内睦泰といく日本全国秘術口伝ツアーVOL.14 瀬織津姫とカタカムナの謎

無事終了しました。

初日は新神戸駅で集合してANAクラウンプラザホテルで竹内さんの講演会

IMG_7175

ランチをしてツアー開始!!

IMG_7254
まずは日本全国恵比寿神社の総社 西宮戎神社へ

西宮戎

西宮戎神社のご神体は

廣田神社のご祭神は天照大神荒魂。

つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめ


と言われています

このむかつひめは瀬織津姫であり、

ホツマツタエを解説する方の説として、天照大神は男神でその妻が瀬織津姫と言うものがあります。

この説はさまざまな憶測をよび、
天照大神はもともと男神であったが周辺諸国に好戦的なメッセージを控える目的で女神に変えた。や
天照大神には4人の妻がいてそれぞれ東宮、南宮、西宮、北宮とされた。
瀬織津姫がその後あらわれて正妻である中宮に就いた。などと聞いたことがあります。

僕としてはどれも確信を得ないまま今日を迎えたわけですが、

竹内さんにそのことを質問すると、あっけなく疑問が解けました。

ホツマツタエに書かれている「天照」とは

天照国照 だったのです。

いうまでもなく饒速日は男神。

いわゆるみんなが知っている天照大御神のことを記していると思い込んでいたので、まったく気づきませんでした。

これは大きな収穫でした。

また瀬織津姫は誰の妻であったのか・・・

これはツアー参加者のみ知るということで、ここでは控えさしていただきます。


宿泊は有馬温泉。

僕は西宮出身ですので、有馬温泉は目と鼻の先。ただ近いだけに泊まるのは初めてでした。

泊まったホテルの温泉が銀の湯で透明なお湯でした。

有馬温泉には金の湯もあり、タオルが茶色くなるほどの温泉もあるのです。

二日目はまずはカタカムナの聖地である保久良神社へ。

楢崎皐月氏が金鳥山で実験をしているときに平十字という長老に出会います。

平十字は自分の父親はカタカムナ神社の神官だといい秘伝の巻物をみせてもらいました。

そこには円と点を組み合わせたよな文字がらせん状に並んでおり、それが満州時代に出会った

蘆有三道士から聞いた日本の超古代文明と関連があるかと直感して、数十日間かけて平十時のもとを訪問して

その文字をノートに写しとりました。

それがカタカムナ文字といわれるものです。

カタカムナ文字

楢崎皐月氏は第二次世界大戦中、陸軍に乞われて満州に赴き製鉄の研究をおこなっていました。

そこで蘆有三道士と出会いお茶をふるまわれます。道士は落ち葉を集めて鉄瓶で湯を沸かしたところ、

ごくわずかの時間でお湯が沸騰したのです。

さらに、この技術や様々な叡智が古代日本からアシア族という人たちから伝わったと聞いたのです。

楢崎氏はその満州での経験と金鳥山で見た巻物に描かれてる世界観が一致したのです。

以降、楢崎氏の研究が始まったのです。


楢崎

しかし、カタカムナ自体は古代・縄文の文字といわれ、楢崎皐月氏がカタカムナ文字に出会うのが昭和の時代。

それまで一切世に出ていなかったカタカムナがどうして今まで、誰が、どのように伝承をさせていたのか?

果たして平十字という人は実在したのか?何者なのか?

という疑問が山積みになったまま、様々な人がカタカムナについて解説やそれを使った治療などが行われています。

いわゆる楢崎皐月氏発の情報がベースとなっている訳です。

古代から昭和までの間 カタカムナはどう伝承されたのでしょうか?

その大きな疑問を武内宿祢さんから伺うことができました。

その内容はワンダーアイズさんから出される今回のツアーと講演をまとめたDVDで明かされると思います。

いつもながら宿祢さんとのツアーは刺激的です。

内容満載の2日間でした。

クラブワールド パワースポットツアー

ワンダーアイズ

 

3月369会スケジュール

12日 13時 守谷   10回目   守谷ア-スハ-モニ-

13日 13時 東京T   6回目   クラブワールド サロン

15日 10時 札幌   1.2回目   カフェここにいるよ

15日 13時 札幌    3回目   カフェここにいるよ

15日 15時半札幌   アドバンス  カフェここにいるよ

16日 9時 札幌    3回目    カフェここにいるよ

16日 11時半札幌   4回目    カフェここにいるよ

16日 14時 札幌   宇津さんボイトレ カフェここにいるよ

17日 札幌369遠足

18日 10時 札幌  5回目     カフェここにいるよ

18日 13時半 札幌 6回目     カフェここにいるよ

18日 16時  札幌 8回目     カフェここにいるよ

18日 18時半 札幌 9回目     カフェここにいるよ

19日 13時  東京R 9回目    クラブワールド サロン

20日 13時  東京S 12回目     クラブワールド サロン

20日 19時  東京U 4回目    クラブワールド サロン

 27日 13時  東京 新規申し込み    クラブワールド サロン

28日 12時  谷本 3回目     クラブワールド サロン