イベント


こんにちは。

クラブワールドの大村真吾です。
今年も、宮城県の金華山へのツアーを開催しました。
金華山は神職の方々のみ住まわれている
無人島なのですが、参拝客は予約をして
宿泊ができるのです。
もちろん、港から船をチャーターして
渡りますよ。

この

金華山黄金山神社へは、3年連続して
参拝すると一生お金に困らない。

と言われております。

それはなぜなのか?
僕は今年で3年連続参拝なのですが
船の船頭さんから「もう1回やな。」
と言われてしまったのは何故か??

詳しくは、
シンクロ加速オンラインサロン
で配信しています。
ご興味がある方は加入してみてくださいね!
様々なイベントやお話をしています。

こちらのサロンは年会費で加入、
または月々会費での加入もありますので
まずはお気軽に加入してみてくださいね。

前回ブログでもご案内しましたが
サロンは4月からリニューアルして
ますますアクティブで楽しい内容と
なっています!

ご加入お待ちしております!

 

【縄文】に惹かれて十年以上たちます。

土偶や遺跡など興味深いものが沢山あるなか、今に息吹としてのこるのがアイヌではないでしょうか。

3

北海道の平取。ビラトリと読みます。

アイヌ語で「崖の間にある町」という意味です。

北海道の南部 日高地方に位置します。

この町出身でアイヌの人で初めて国会議員になった萱野茂さんがいらっしゃいます。514SD63V68L._SX339_BO1,204,203,200_

僕が感じるアイヌはまさしく【縄文】です。

そのアイヌのお宅にのべ数年にわたり滞在してドキュメンタリーを撮った方が映画監督の溝口尚美さんです。

1542612819111235溝口尚美監督

消えてしまいそうになっていたアイヌの風習や文化、叡智、言葉が見直されつつあります。


溝口監督の映画「Ainuひと」はそれらの記録です。

縁とは不思議なもので、昨年訪れた平取のアイヌ文化博物館の「かたりべ」のチセ(家)で出会ったアイヌの長老。

1

アイヌ文化博物館

チセ

 

チセ

!cid_1687d7d0843dfcd6af24アイヌの長老 川奈野一信さん

その長老が話した映画ainuが松尾泰伸さんが音楽を担当した映画だったのです。

9d09ab22a22b541c19663387a8d6a99b

ピアニスト松尾泰伸

 

ニューヨークに住む溝口監督は松尾さんの教え子でもありました。

そういえば松尾さんが「ニューヨークから映画の音楽の依頼が来た」と話していたことを思い出しました。

そんな事を長老に話すと、その場で長老が溝口監督に電話をして今回のイベントに繋がりました。

看板

ぜひ多くの方々にアイヌのことを知ってもらいたと思います。

そして、2000年以上前から現在に繋がる遺恨、それは弥生と縄文の遺恨ともいえるかもしれません。

それを融和することはできないか?

今回のイベントは「やまと舞」のやまと文子師匠に舞を披露していただけます

1542613286722215

やまと文子師匠

文字通りアイヌ(縄文)と弥生(ヤマト)を鎮魂のヒーリングピアニスト松尾泰伸さんが融和して昇華させるという願いを持っています。

ニューヨークから溝口監督が来日してくださることが決定しました!!!

お申込みはコチラからお願いします。
https://www.club-world.jp/201902matsuo-ainu

是非 これを見てピンときた方は是非ご参加していただければ嬉しいです!!

新チラシ表

新チラシ裏

12月1日にトーク&ライブイベント出演します!!!

あいとぅる
以前ラジオ番組「たまりら」に出演していただいた合同会社あいとぅるーのミキティさんとお馴染み「たまりら」の宇津さん、そしてmei-souアーティストの大島ケンスケさんと一緒にスピリチュアルトークや音楽ライブ、そして公開リーディングなどを行うイベントです。

 

イベント内容: 
♬「トーク」
・大村真吾の“なるべく“まじめなトーク(笑)
・弁財天ミキティトーク
・大村真吾 × 弁財天ミキティ × 宇津雄一 コラボトーク

 

♬「プレミアム公開リーディング」
・大村真吾による369会特別公開チャクラリーディング
・弁財天ミキティによる特別リーディング
*抽選で選ばれた方にどちらかのリーディングを体験いただきます♪

 

♬「鎌倉FM公開収録 & スペシャルライブ!」
〜大村真吾と宇津雄一のラジオ番組『たまりら』の公開収録〜
・大村真吾 × 弁財天ミキティ × 宇津雄一 スペシャルライブ
*特別ゲスト 大島ケンスケ

開催日時: 12月1日(土)
 開場 17:30・開演 18:00・閉演 21:00 
チケット: 1名様 10,800円(税込)
場所は東中野のALTSPEAKERです。

めちゃくちゃ面白くなること間違いないので皆さん来てくださいね
お申し込みはコチラからお願いします
http://spiritual.ai-eye-true.com/#50

よろしくおねがいします!!!

9月20日に鎌倉ですぴ散歩ならぬ すぴハイキング をしま~す。

すぴ散歩よりは ちょっと多めに歩きます。

山道も歩きます。 階段も登ったり下りたりします。

 

だけど

 

登山じゃないです。

 

3時間くらいの 神社や聖地を巡る すぴハイキングです。

 

北鎌倉駅に集合をして

源氏山公園や銭洗弁天、佐助稲荷、鎌倉の大仏などを巡ります。

集合は午後2時

 

ハイキングが終わったあとは長谷の美味しいコーヒーとガレットのお店

長谷珈琲&ガレットでお茶会をします。

 

参加費は3000円

交通費や食費は各自負担でお願いしますね。

 

お茶会をする長谷珈琲&ガレットは7月2日に僕が鎌倉を訪れたとき

シンクロが発生した その現場です。

 

最近 シンクロが発生する確率が多いので、この日も何か起きるかも!!

是非ご参加してくださいね

 

5月1日東京目黒区のパーシモンホールで 映画「純愛」の上映と

ヒーリングピアニスト松尾泰伸のコンサート

というコラボ企画を開催します。

純愛松尾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「純愛」とは2010年からのおつきいでした。

虎ノ門にある小さなシアターで上映会に知人に連れていかれたのが最初でした。

その時、もう一生分の涙を流したんじゃないか? と思うほど泣いたのです。

その半年後、もう一度大きな上映会で見ることになりました。

その時、すでに知っている映像・ストーリーなのに1回目以上に泣いたのです。

 

その感動がきっかけで2012年の4月に「純愛」の上映会を開催することになったのです。

それから数回上映会を企画し、セドナでの国際映画祭にノミネートすることになりました。

セドナ国際映画祭で「純愛」は【最優秀長編作品賞】【文化と文化の架け橋賞】を受賞するに至りました。

純愛松尾.1

 

 

 

 

 

 

 

セドナ国際映画祭授賞式

 

映画「純愛」の脚本家であり主演女優である小林桂子さんとはその後も

お互いに大事な時の前後に会うことになるのです。

 

昨年 ファティマに聖母マリアが出現した100年祭に

一緒にポルトガルに行き、帰国してしばらくして再開することになりました。

そこから今回の企画が始まることになります。

それが壮大なシンクロとなっていくのですが、当時は分かるはずもありません

そのシンクロのお話は長くなるので動画でyoutubeにアップしましたので是非ご覧ください。

 

松尾さんとのかかわりも濃厚で2011年に新宿で行われた松尾さんのコンサートに初めて伺い

そのピアノの旋律に驚いて「この方と将来なにかをやる」って確信をしたのです。

9d09ab22a22b541c19663387a8d6a99b

 

 

 

 

 

 

 

2012年の1月に「祈り」というイベントに参加をしていただき、

その後 松尾さんの3.11の鎮魂の曲が羽生結弦選手のエキシビジョン曲「天と地のレクイエム」となり

世界中で聴かれるようになりました。

それを機に東京。札幌、名古屋でコンサートを開催させていただきました。

松尾さんとも様々なシンクロがあり、それも上記に動画でお話ししていますのご覧ください。

 

映画「純愛」と松尾泰伸さんのヒーリングピアノのコラボ

この企画の思いは

僕が一生分の涙を流したのでは・・・と思う映画「純愛」

 

「純愛」は2012年セドナ国際映画祭で最優秀賞と世界の架け橋賞をとった作品です。

 

戦時中に中国に残留した婦人が中国の山奥の村で波乱に満ちた人生を送りながら国境、民族、人種を越えた「愛」と「許し」をテーマにした作品です。

 

朝鮮半島やアラブで宗教や民族紛争がもとに世界情勢が緊迫している今「純愛」を見て基本的に人間が備えている良心と平和な心を垣間見ることにより、世界各地に柔らかい波動を送れるのではないかと思っています。

 

そこにプラスして松尾泰伸氏のヒーリングピアノ。

3.11の鎮魂である「天と地のレクイエム」はフィギュアスケーター羽生結弦のエキシビジョン曲として世界中で奏でられた曲。

松尾さんの天啓を受けたかのように弾かされるピアノはまさに「神との対話」。

国内外のおおくの聖地で奉納演奏を行い神の声を旋律にしてきた松尾泰伸氏。

国境も人種も宗教もない。
経済を動かすために作られた人工的な「価値」もない
ただそこに「愛」があるだけで本当はすべて満たされている。
そんな単純だけど人類が忘れてしまっている大切なことを感じるコラボ企画を考えました。
本当に多くの方々に来て欲しい。
多くの人に感じてほしい。
と思っています。

 

是非 多くの方に 映画「純愛」見ていただき、松尾さんのピアノの旋律を聴いていただきたと思っています

 

映画「純愛」&ヒーリングピアニスト 松尾泰伸

Requiem&Delight 特別上映

 

日時:5月1日(火) 開演:16時00分 終演:20時30分

:第1部 映画「純愛」上映(16:00~18:30)

:第2部 松尾泰伸ピアノコンサート(18:50~20:00頃)

 

料金:一般前売り 4000円(当日 5000円)

料金:純愛パスポート(赤、白、青)をお持ちの方 3000円

会場:めぐろパーシモンホール

 

お申込みはコチラからお願いします

http://www.club-world.jp/201805junai-matsuo

 

出版社のヒカルランドで「スピリチュアルな旅」について講演をすることになりました!!

 

logo

 

 

 

 

●どうして僕がスピリチュアルな分野に入ることになったのか?

●最初に天啓を受けた旅(場所)?

●私はコレで会社を辞めました。

●スピリチュアルとは?

●現実世界とスピリチュアルな世界をつなぐもの

●旅は最高のヒーリングだ

●旅に出ると価値観が変わる

●僕のお気に入りの場所

●過去生と旅 旅とはビジョントラベルだ

●示唆に富むもの それは唐突にやってくる。

などなど

旅とスピリチュアルに関することのお話をします。

セドナやネイティブアメリカン、バリ島とシャーマン、イスラエルと過去生、スペインの巡礼などなど

旅で起きた不思議な出来事などもお話しします。

時間内でどこまでお話しできるかわかりませんが、面白く興味深い出来事をお話しできると思います(自画自賛 (笑))

 

日時:2018年4月30日(月・祝)

会場:ヒカルランドパーク(東京・飯田橋)
開演 13:30 終了 16:00
料金:4,000円

東京都新宿区津久戸町3-11 飯田橋TH1ビル7F
ヒカルランドパーク セミナールーム

 

grouplogo

 

お申込みはコチラからお願いします

 

0000000017172

 

3月24日(土)奇跡の二人がコラボレーションコンサートを行います。

☆琵琶演奏家 黒田月水

    X

☆ヒーリングピアニスト松尾泰伸

松尾黒田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この異色ふたりの共通点は【鎮魂】。

黒田さんは四国お遍路、サンティアゴ巡礼、大阪道頓堀、長崎キリスト教殉教地などで鎮魂の奉納演奏を行っています。

松尾さんはフィギュアスケートの羽生選手のエキシビジョン曲「天と地のレクイエム」に代表されるように3.11の鎮魂、そして熊野大社や那智大社、多くの神社仏閣で奉納演奏をされています。


この二人が鎮魂の総仕上げともいうべきコンサートを行います。
そしてこのコンサートは次への未来「歓喜」に繋がる礎になるでしょう。


日時:3月24日(土)開演:18時00分 終演:20時30分
場所:エル大阪 地下1階プチ・エル
参加費:前売り5000円 当日6000円
お申込みはコチラからお願いします
http://www.club-world.jp/201803gessui-matsuo

 

 

2017年3月12日 にクレッグ ジュンジュラスとのコラボセッションを行います。

タイトルは「満月のハイヤーセルフヒーリング」

限定12名さま

1029e2c4ea42b809cda904caf7757405_original

 

 

 

 

 

 

 

 

開催の日は3月12日。

参加者は限定12名様。

そして「満月」

これには理由があるのです。

私たちのカレンダーは1年は12か月となっています。

しかし

月は28日の周期で地球を回っているので

365日を28日で割ると13か月になるはずなのです。

マヤ暦は13か月ですよね。

12名プラス僕で13名

それぞれ、13の月のエネルギーのもとワークをしていきます。

そして始まる時間は13時。

 

「12」という数字の陰に隠れた「13」

そこに私たちの本来持っているパワーも隠されています。

そこのブロックを解放して

次にクレッグにバトンタッチします。

クレッグは自分自身を輝かす。

そのヒーリングについてのワークをおこないます。

そんな限定ワークショップです。

 

時間は13時から17時半

場所は青山。お申込みいただいた方にお知らせします。

僕とクレッグの2部構成になっています。

まずは僕が

「チャンドラヒーリング 満月の浄化とブロックの開放」

ちなみにチャンドラとはサンスクリットで月の意味です。

13:00~15:00

 

そのあと、クレッグが

「SHINE YOUR LIGHT 自分でできる!オーラを輝かせるワーク」

を行います。

15:30~17:30

 

参加費

一般の方は ¥20,000

クラブワールドリピーター 369会員の方は ¥18,000

 お申込みはコチラから

一般の方

リピーター 369会員

 

 

 

大人の文化祭
11月17日 午後6時開始
国内外の異才の人達を集めた「大人の文化祭」を開催します!!!
心と体を癒すフードつきイベント

1478058838218564

 

異才の人は
●アメリカ セドナの形而上学教師 クレッグ ジュンジュラス。

craig

●三代続くサイキックの家系に生まれた ダネー バード

1477980543147644

●モデルであり気学も観る 中島マコト

nakajima
アマゾン総合2位のベストセラー アロマニスト 小野江里子

ono

●内蔵から癒す 五行整体師 佐々木

sasaki

●魂のボイスレッスン 心を開くボイストレーナー 宇津雄一

utsu

スケジュール
第1部 18:00~19:00

セドナのスピリチュアルティーチャー

クレッグ・ジュンジュラスのスペシャルレクチャー

「リラックスするための3つのステップ」

*お土産にクリスタルをご用意しております

第2部 19:15~20:15

辛酸なめ子さん&大村真吾のトークショー

 %e5%a4%a7%e6%9d%91shinnsann

 

スピリチュアルキュレーター大村真吾がナビゲーターとなり、

独特な画風と皮肉の効いたコラムで人気の辛酸なめ子さんの近況や

最近面白かったことなどをお聞きします。

後半は講師の先生方も加わり、質問形式でのトークショーを開催します。

アフターパーティー 20:15~21:30

公式オニギリスト、フードコーディネート、フードケータリングなどでも

活躍中の横山久美子さんがご用意した、心と体を癒すフードで

1477983596036793

みなさまをおもてなしいたします。

日時:11月17日(木) 18:00~21:30

会場:青山 PORTAL POINT 2Fギャラリー

参加費

①早割価格 ¥8,000(11/10まで)

②クラブワールドリピーター価格 ¥6,000

詳しくはコチラから
http://www.club-world.jp/201611autumn-fest

札幌で羽生選手のエキシビジジョン曲「天と地のレクイエム

160402_fig_HANYU03

松尾泰伸氏のピアノコンサートを開催します。

羽生選手は今 ボストンでフィギュアスケートの世界選手権を終えたところ。

ショートプログラム(SP)を首位で終えましたが

残念ながらフリーで184.61点と振るわず、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

に逆転されて2位に終わりました。

160402_fig_ceremony05

そしてボストンでも エキシビジョンが行われます。

羽生結弦選手は「天と地のレクイエム」。

この曲は3.11東日本大震災の鎮魂曲として松尾泰伸氏が作曲した曲です。

9d09ab22a22b541c19663387a8d6a99b

 羽生選手が活躍すると同時に「天と地のレクイエム」が世界中で流れ、

鎮魂が行われることになるのです。

12645021_10203869414254154_2967466233353693226_n

その松尾泰伸さんが 北海道に初上陸します。

 

2016年4月16日(土)
13時30開場
14時開演 16時閉演    前売り入場料¥4000  当日¥4,500
場所:六花亭ふきのうとうホール
チケット販売 お問い合わせ:cafeここにいるよ。
住所: 北海道札幌市西区西野5条7丁目5−25
チケット販売
札幌大丸プレイガイド
住所: 〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西3丁目
パルコ地下のチケット売場
住所:北海道札幌市中央区南1条西3-3
電話:011-214-2111
o0480064012600273884
スケジュール
13:30開場
14:00開演  松尾氏ピアノコンサート(約1時間半)  松尾泰伸X大村真吾トーク(約30分)
16:00閉演

主催 株式会社クラブワールド、カフェここにいるよ。

 

それともうひとつ 日本時間の今朝早朝におこなわれた

テニス マイアミオープン

錦織選手は王者ジョコビッチに破れ準優勝に終わりました

20160404_460_miami_02

 今回のマスターズ マイアミ オープンでは

準々決勝のモンフィス戦では5回もマッチポイントを握られながらも勝利。

準決勝のキリオス戦もビッグサーバーをしのいで勝利。

そして決勝のジョコビッチ戦、正直言って期待しました。

しかし結果としては、ジョコビッチの壁を打ち破ることはできませんでした。

 

スポーツを見ていて思うのは「ゾーンに入る」こと。

何をやっても上手くいき、ポイントをとることができる。

やることすべてが上手くいき、

それを気負うことなく、自然体でできる状態。

ちょっとニュアンスは違いますが瞑想をしていても「ゾーン」に入ったように

いい瞑想ができることがあります。

誘導瞑想をしていて、次々にビジョンが浮かんできて、言葉が溢れていくような感じ。

 

そう思うと、松尾さんがピアノを弾いているときは

間違いなく「ゾーン」に入っています。

もうつながってます

 

e965f7ad6ec528844f2fe39cffb08415

ぜひ 札幌の松尾さんのコンサートにおいでくだい

開運パワースポットブログ スピリチュアルキュレーター大村真吾