2020年7月 369スケジュール 

時間

クラス

回数

場所

1

1900

オンラインC

新規

オンライン

6

1930

オンラインA

3回目

オンライン

7

1300

守谷

11回目

守谷アースハーモニー

8

1900

東京W

4回目

クラブワールド

9

1300

谷本

11回目

クラブワールド

10

1300

オンラインB

2回目

オンライン

11

1340

目黒

 

目黒すぴ散歩

15

1300

札幌

1.2回

カフェここにいるよ

 

1530

札幌

3

カフェここにいるよ

16

1000

札幌

6

カフェここにいるよ

 

1300

札幌

7

カフェここにいるよ

 

1530

札幌

8

カフェここにいるよ

17

1000

札幌

4

カフェここにいるよ

 

1300

札幌

5

カフェっこにいるよ

18

1300

トーク会

 

札幌アロハカフェ

 

1630

ライブ

 

札幌アロハカフェ

19

 

 

 

札幌発神威岬・フゴッペバスツアー

21

1900

東京Y

3回目

クラブワールド

22

1830

二条隆時

古事記

幡ヶ谷

25

1000

開元先生

易経1・2

千駄ヶ谷

27

1400

あいとぅる

 

海老名あいとぅる

 

2020年7月11日に目黒すぴ散歩を開催します

 

3月に開催予定だった「目黒すぴ散歩」。

残念ながらコロナウイルスのため中止になっていました。

 

自粛も緩和され、いよいよ7月11日に開催することにいたしました。

 

散歩に行くところは

安養院、五百羅漢、目黒不動。

チベットの砂曼荼羅や五百羅漢、そして西郷隆盛も来た目黒不動とみるべきものが多い

目黒不動前駅周辺から目黒駅まで散歩します。

 

安養院には多くの仏教遺産とチベットの僧による「砂曼荼羅」があります。

なかなか見ることのできない砂曼荼羅を拝見できるチャンスです。

 

目黒のらかんさんとして知られる五百羅漢寺。

ここにならぶ羅漢の中に貴方が共感する羅漢がきっとあるはずです。

 

そして目黒不動。江戸の五大不動といわれた不動のひとつです。

ここでは西郷隆盛が主君島津斉彬の病平癒を祈願したところでもあります。

 

見どころの多い目黒すぴ散歩にいっしょに行きませんか

 

お申込みはコチラからお願いします

2020年7月11日 13時40分 目黒不動前駅集合

参加費:4000円(入館料含む)

お申込みはコチラから

2020年5月 369回スケジュール

 

2日

19:30

オンラインA 2回目

オンライン

3日

13:00

オンラインB 新規

オンライン

3日

10:00

2020年からの13年間の歩き方

クラブワールド

9日

13;00

守谷 10回目

アースハーモニー

10日

13:00

東京Z 2回目

クラブワールド

10日

19:00

東京W 3回目

クラブワールド

17日

18:00

古事記の神

オンライン

18日

13:00

谷本グループ

 

21日

15:00

開元先生

オンライン・東京

24日

19:00

東京Y 2回目

東京

29日

14:00

海老名 

海老名

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月 369回スケジュール

 

6日

 

東京Y 2回目 11日以降に延期  

クラブワールド

13日

18:30

古事記の神

クラブワールド

19日

13:00

守谷

アースハーモニー

20日

13;00

東京V 10回目

クラブワールド

21日

12:00

谷本グループ 11回目

クラブワールド

21日

19:00

アドバンス

クラブワールド

26日

13:00

海老名あいとぅるー

海老名

29日

11:00

大阪

天満橋

 

 

 

 

 

 

東京Z 未定

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年4月 369回スケジュール

4月の369会、すぴ散布はコロナウイルスによる非常事態宣言を受けて中止とさせていただきます。

なお、18日の2020年からの13年間の歩き方はオンラインで開催いたします。

詳しくはhttps://www.club-world.jp/omura2020-13をご覧ください

 

 

 

 

2日

19:00

東京Y 2回目 中止

クラブワールド

3日

 

札幌 中止

ここにいるよ

 

ここにいるよ

7日

 

札幌 中止

ここにいるよ

14日

13:00

守谷 中止

アースハーモニー

15日

13:00

東京V 11回 中止

クラブワールド

16日

12:00

谷本グループ 中止

クラブワールド

16日

19:00

アドバンス 中止

クラブワールド

17日

13:00

東京Z 2回目 中止

クラブワールド

18日

10;00

2020年から13年後をよむセミナー

 

オンラインセミナーに変更します

クラブワールド

19日

12:00

すぴ散歩 目黒 中止

 

20日

13:00

海老名 中止

あいとぅるー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

開運極楽パワースポット巡りのスピリチュアルキュレーターの大村真吾

です。

 

今回のテーマは「あまり知られていない白山の参拝方法」です。

 

youtubeしんごちゃんネルもご覧ください

白山での信仰は紀元前に遡ります。

紀元前9年に今の白山比咩神社の北に社が作られました。

その後、手取川のほとりに社は移されました。

717年に秦澄大師が女神に「白山に来なさい」と呼ばれ

を登拝し、白山を開山しました。

白山を登拝をして超人的な能力を手に入れようとする修験道が盛んになり、

修行登山路=「禅定道」として発展していきます。

 

そして江戸時代に変わった白山詣でが流行ります。

それが白山双六(すごろく)です。

白山双六は金沢市内東町の西養寺がスタートです。

西養寺には井戸があり、そこで手をたたくと白山で聞こえるといわれます。

また、ここで手をたたくことにより白山詣でが上手くいくともいわれています。

そして、何より注目するのが

釈迦出山図なのです。

これは釈迦が山に入って修行を行い、山を降りてきた姿を描いたものです。

この釈迦の顔(唇は鼻のあたり)がもぞもぞと動くのです!!!

他にも「ゆうれい釜」という不思議な由緒がある釜もあるお寺なのです。

 

この西養寺を出て、尾崎神社、尾山神社、長町武家屋敷跡、玉泉寺天満宮、額東神社、善性寺

日御子の森、手叩き清水、金剱宮、鶴来、神主町をとおり白山比咩神社へ到着する約17キロの行程です。

まっすぐに道を進むわけではなく神社などに立ち寄るので20キロ弱の巡礼になると思います。

 

今回、この白山双六のショートバージョンで白山比咩神社を参拝して1泊、

翌日はヒスイ海岸で翡翠を拾って、コスモアイル羽咋で宇宙の博物館を見学するというツアーを

企画しました。

白山双六を歩く~白山比咩神社・金剱宮

&ヒスイ拾いとコスモアイル羽咋1泊2日

白山比咩神社と翡翠拾いとコスモアイル羽咋を訪れるスペシャルな

1泊2日ツアーです。

今回は全てを徒歩で歩くのではなく、赤線の3部分を歩く計画です。

 

この部分だけでも需要なポイントを歩くことが出来ます。

 

第一区間

西養寺を出て金沢の名物のひとつといえるひがし茶屋街、

尾崎神社、尾山神社、長町武家屋敷跡、玉泉寺天満宮を歩く3.5km

 

そこから石川線の電車で移動

日御子駅で下車

 

第二区間

日御子の森、手叩き清水、日御子駅にもどる550m

*手叩き清水は白山開山の泰澄大師が手を叩くと清水が沸いたと言われる

双六の名前の由来にもなった場所です。

 

再び電車に乗り鶴来駅へ

 

第三区間

金剱宮、鶴来、神主町をとおり白山比咩神社へ到着する2.7km

 

歩く距離の合計は6.75km

およそ4時間半くらいで比咩神社に到着する予定です。

 

白山比咩神社を参拝して鶴来で宿泊。

(初日だけ参加の方は比咩神社で解散となります)

2日目は

2日目は鶴来からバスでヒスイ海岸へ

ヒスイ海岸周辺では縄文時代からヒスイが使われてた遺跡が発見されています。

 

ヒスイ海岸から糸魚川周辺は海岸でヒスイを見つけられかもしれない

珍しい場所です。

 

ヒスイ海岸でヒスイ拾い。運がよければヒスイが拾えるかもしれません。

拾ったヒスイが本物のヒスイかどうかは糸魚川のフォッサマグナミュージアムで鑑定!!

そのあとは羽咋市にある宇宙の博物館

コスモアイル羽咋へ

ここにはNASAや旧ソ連宇宙開発のロケットや探査機、宇宙服などが本物が展示されています。

個々の館長 高野誠鮮さんはスーパー公務員で有名。

ローマ法王にお米を男としても有名です。

 

サンダーくんもお待ちしています

日時

2020年6月20日から21日の1泊2日

*6月20日のみ 6月21日のみの参加も可能です。

 

スケジュール

 

6月20日 午前9時15分 金沢駅集合

公共交通機関にて双六のスタート西養寺へ

西養寺から徒歩と電車で白山比咩神社へ

鶴来にて宿泊(20日だけ参加の方は白山比咩神社で解散)

 

6月21日 鶴来の宿泊施設からバスにて出発

(6月21日だけ参加の方は金沢駅でピックアップ8時半頃)

ヒスイ海岸にてヒスイひろい

糸魚川のフォッサマグナミュージアムへ ヒスイ鑑定など

バスにて糸魚川から羽咋へ(途中ランチ実費)

コスモアイル羽咋を見学

バスにて金沢駅へ 解散 19時解散

 

日帰りの方は食事なし

1泊2日の方は朝食、夕食が含まれています。

 

代金

1泊2日 35000円 (複数の同性との相部屋になります)

6月20日のみ 8000円

6月21日のみ 15000円

最少催行15名

お申込みはコチラでお願いします。

 

 

 

是非一緒に白山詣でをして、ヒスイ拾いやコスモアイル羽咋に行きませんか?

 

今回は白山の一風変わった参拝方法でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こんにちは。

開運極楽パワースポット巡りのスピリチュアルキュレーターの大村真吾

です。

映画を見てきました

ビッグ・リトル・ファーム ~理想の暮らしのつくり方~

しんごちゃんネルyoutubeでも話しましたので見てください

ロスアンゼルス近郊に住んでいた夫婦が飼っている犬をきっかけに農場暮らしをしていく

という実話の映画。

コロナウイルスにより世界的に経済活動が沈滞しているなか

生活の仕方を変えるのを考えるいい機会かもしれません。

 

伝統的農法を採用して多種多様の植物と動物たちと共生する農場。

限られた作物だけをつくる農法では農薬や駆除などをしながら作物を育てていきますが

結果的にその土壌は痩せていきます。

一方、伝統的農法をしていくと、途中大変なことは多くあるのですが、

いきつくところは自然の循環のシステムに助けられて、あらゆるものと共生をして

結果的に収穫も増えていくというものでした。

 

知り合いで岩手県花巻市でウレシパモシリしりという農場をされている方がいらっしゃいます。

ここは循環型の農法を実践しているところです。

 

また、アメリカ マウントシャスタでは荒野から開拓をして農場と牧場をつくりつつある

ヒーリング ファンデーションがあります。

ここは夫婦二人で初めて、いまも着々とファームを作り続けています。

 

また、南アリゾナ トゥバック近郊にアバロンガーデンというコミュニティがあります。

もとはセドナにあったコミュニティーなのですが、手狭になり南アリゾナに引っ越しをしました。

百数十人にコミュニティで循環型自給自足で運営をしています。

 

今の私は東京に暮らし、農業とは縁遠い生活をしています。

しかし、身近で出来ることから農作物を始めることをしていくのがいいなと感じています。

 

たとえプランターから始めるのもいいでしょう。

また、その農法を運営している農場から作物を買う。

それがそれらの農園の運営を助けることになります。

そして、それらの農場に行ってみる。目で見る、体験することをすることでしょう。

 

まずは、映画ビッグ・リトル・ファームを見てみてください。

 

私もシャスタのファンデーションやアバロンガーデンに行く企画を考えてみようと思います。

 

こんにちはスピリチュアルキュレーターの大村真吾です。

 

いま、世間がコロナウイルスが広がり、自粛をして意気消沈しています。

 

こんなときこそ、ウイルスや暗い気持ちを払拭するようなことをやろうと思います。

 

そこで3月28日(土)に目黒すぴ散歩を開催することにしました!!!

 

訪れるのは三か寺

ひとつめは臥龍山能仁寺 安養院

ここの本堂にはたくさんの仏像と

そしてチベットの高僧によって造られた砂曼荼羅があります。

 

砂曼荼羅は圧倒的なパワーを私たちにもたらしてくれます。

 

ここで瞑想やゆっくりした時間をとる予定です

 

2つめは五百羅漢寺

ここには釈迦の弟子達の「らかん」が大勢いならんでいます。

自分によく似た「らかん」があるとも言われています。

数多くのらかんには役割もあり、自分に似たらかんを探すのもよいでしょう。

 

3つめに訪れるのは目黒不動

広大な敷地を持つ目黒不動は不動明王あり龍神あり弁財天ありと見どころ満点。

西郷隆盛が島津斉彬の病を平癒するために祈った独鈷の滝があります。

ここでウイルスの収束を祈ることをしようと思います。

 

帰りは目黒不動から目黒駅へ寄り道をしながら帰ります。

途中に弁財天や雅叙園によるのもいいですね。

 

日時:2020年3月28日(土)12時45分 集合

場所:東急目黒線 目黒不動駅改札

料金:4000円(2か寺の参拝、拝観料こみ)

申し込みはコチラからお願いします

 

 

 

こんにちは

開運極楽パワースポット巡りのスピリチュアルキュレーターの大村真吾

です。

いまスリランカに来ています。

スリランカと言えばアーユルベーダ。

今回はアーユルベーダの施術を受けるのも旅の目的です。

 

ところで、今 コロナウイルスが流行っています。

 

暖かくする、体温を上げる、お湯を飲む、生姜などが良いと言われています。

それにぴったりの飲み物が サモハン なのです

サマハン

サマハンについての動画をアップしていますのでご覧ください


サモハンに入っているハーブ一覧

ブラックペッパー、ロングペッパー、シリテーク、イエローベリードナイトシェイド、ジンジャー、クミン、ジャヴァガランガル、ウィッシュヌクランティ、パッパーダガム、コリアンダー、アジョワン、ファルスカルンバ、リコリス、アダトダ

 

それぞれの効果は

ブラックペッパー 鎮痛 鎮静 デトックス

ロングペッパー  血行促進

シリテーク    冷え性を改善

イエローベリードナイトシェイド リラックス

ジンジャー    血行促進 冷え性改善

クミン      疲労回復 免疫力アップ

ジャヴァガランガル 整腸

ウィッシュヌクランティ バランスを整える

パッパーダガム  活力促進

コリアンダー   消化促進 抗菌 鎮静

アジョワン    消火器 呼吸器の症状改善

ファルスカルンバ 抗酸化 抗菌 血行促進

リコリス     アレルギー症緩和 免疫力アップ 粘膜保護

アダトダ     リラックス

 

です。

自衛できることだと思いますので、参考にしてください

 

こんにちは

開運極楽パワースポット巡りのスピリチュアルキュレーターの大村真吾

です。

2月23日 成田からスリランカへ出発しました




youtube 「アーユルベーダの語源 スリランカへ出発します」

 

スリランカではローズクオーツマウンテン、シギリヤロックなどに行き

3日間アーユルベーダの施術を受けるホテルに滞在して、アーユルベーダを堪能する旅です。

 

そこで、アーユルベーダの語源を

もともと二つのサンスクリットが合わさった言葉で

アーユス(生命、寿命、生気)という言葉

ベーダ(知識)という言葉

が結び付いて アーユルベーダ という言葉になったのです。

起源は紀元前5~6世紀に遡ります。

古代ペルシアやギリシア、チベット医学、インド占星術にも影響を与えたと言われています。

スリランカでは英国の植民地になったときに、アーユルベーダが禁止され消えかけましたが

その後、再び復活して今に至ります。

今日はローズマウンテンを訪れます。

 

1 2 3 31